ガラス作家Isako|杜多一菜子について

ガラスアーティスト杜多一菜子
透明なガラスに向き合って声を聞いていると
自然と手が動きだします。

気がつくと何かが出来ていて
時には「誰が作ったんだろう」と思うくらい
誰かに作らされているような力を感じながら
「コムデシオガラス」は生まれてきました

「Simple&Dignity(品性)」をコンセプトに
今日も不思議な感覚に包まれながら
作品を作り続けています

【プロフィール】

1999年三重県津市にcomb de shio(コムデシオ)を設立
色ガラスを一切使わず、透明なガラスに彩色と焼成を繰り返す独自の手法で
「comb de shioガラス」を生み出す。アーティステックでモダンな
新しい感覚の作品は多くの感性豊かな女性を魅了している
 

【主な受賞歴】

2001年 『glass craft triennale入選』 2002・2004年『装飾アート展,大阪・東京』 2002年『雪のデザイン賞入賞』 2004年 『glass craft triennale入選』 2004年 『雪のデザイン賞入選』2007年 『glass craft triennale絵画作品入選』 2007年『雪のデザイン賞入賞』 『パブリックコレクション・中谷宇吉郎雪の科学館,石川県加賀市』その他、百貨店、ギャラリーでの展示会等多数
 

【ヒストリー】

1999年 Glass Studio comb de shio(グラススタジオコムデシオ)を立ち上げる
2001年 「glass craft triennale 2001」アクセサリー部門 2作品入選 ? 伊丹市、名古屋市、小樽市、イギリスにて巡回展
2001年 第1回 装飾アート展開催 (株)アトリエ ユニオン 大阪ショールーム
2001年 ギフトショー出展後、Isako作品の全国展開開始
2002年 「雪のデザイン賞」入賞
2002年 第2回 装飾アート展開催 (株)アトリエ ユニオン 東京ショールーム
2003年 三重県松阪市にショールームオープン(〜2005)
2004年 第3回 装飾アート展開催 (株)アトリエ ユニオン 大阪ショールーム
2004年 第4回 装飾アート展開催 (株)アトリエ ユニオン 東京ショールーム
2004年 「glass craft triennale 2004」アクセサリー部門 入選
2005年 六本木ヒルズ森タワー3Fにアンテナショップ出店(〜2006)
2006年 近鉄百貨店、四日市店にショップ「Isako comb de shio」出店(〜2009)
2007年 「glass craft triennale 2007」絵画作品で入選
2007年 「雪のデザイン賞」入賞
2008年 上記入賞作品 中谷宇吉郎雪の科学館の収蔵品となる
2008年 パラミタミュージアム(財団法人 岡田文化財団)にて個展(現在に至る)
2008年 六甲ヒルトップギャラリーにて作品展開催
2009年 パラミタミュージアム(財団法人 岡田文化財団)にて個展

2009年 「comb de shio オンラインショップ」をオープン
2010年 「glass craft triennale 2010」オブジェ作品で入選
2010年 パラミタミュージアム(財団法人 岡田文化財団)にて個展
2010年 東京・Art Gallery OPPOにて個展
2010年 アトリエに併設した「comb de shio アトリエショップ」オープン

※Isakoの作品集を見る→

モバイルショップ

展覧会スケジュール

全国のお取扱店